2007年12月17日

極上の卵焼き

今日は、卵焼きです。といっても、極上です(笑) 朝ご飯や弁当、あとは夕飯の1品としてもいけますよね、卵焼きって。ひで助は、料理の基本である卵焼きも、日頃から研究してます(。・_・。)

よく食べる料理だからこそ、本当においしいものを作りたいんです。写真の上側は、レタスの上に以前ご紹介した『豚バラのピリ辛焼き』をのせています。で、きゅうりを真ん中に配置し、下が極上の卵焼きです。

画像 067.jpg

さて、材料と作り方いきます。

◆材料
卵(2個)
塩(少々)
味の素(少々)
粉パルメザンチーズ(小さじ1)
マヨネーズ(小さじ1)
刻みネギ(適量)

◆作り方
1.ボールに卵2個を割ります。塩、味の素、パルメザンチーズ、マヨネーズ、刻みネギを入れ、よくかき混ぜます。

2.卵焼き用フライパンを熱し、油をひきます。

3.フライパンに1を半分流し込みます。半熟の状態で巻き始めます。

*手前から巻き始め、フライパンの半分まで巻いたら手前にずらし、奥半分に、残りの1の半分を流し込みます。

4.同様に繰り返します。

5.全部入れて巻き終わったら、火を止め、少し冷まします。

6.1cm幅に切ってお皿に盛りつけて完成です(。・_・。)ノ

パルメザンチーズを使うのが今回のポイントです。チーズが嫌いなお子様でもたぶん気付きません(笑) ホント、美味しいです♪

あと、お弁当など、作ってから時間が経って食べる場合は、マヨネーズを入れておくと、パサパサにならず、冷めてるけどトロ〜リした卵焼きが食べられますよ。

是非、極上の卵焼きを作ってみて下さい。ひで助も、これからも研究は続けていくので、第2弾、第3弾の卵焼きも期待して下さいね。

ひで助でした(≧▽≦)


posted by ひで助 at 08:41| Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。